ご予約状況
  1.  

    飛兎 – TRUE RHYME STORY

    岐阜を代表する日本語RAP集団 “HIKIGANESOUND” から満を持してこの男、飛兎が1st AlbumをRelease!タイトルのTrueRhymeStoryはその名の通り、真実(True)押韻(Rhyme)物語(Story)からなる3つの要素を飛兎が表現する事により成し得た作品である。参加TrackMakerに岐阜からはCUTMASTAA KATO、三重からはDJ 2SHAN、愛知からはbrian’BC’carterのいずれも黒く深い音楽家たちを起用、featに名古屋LocalからK.M、INISHALL-L、BIG CEE、そして岐阜からはFREE DIAL FOUNDATIONからMAC-T、That MeaningLessからshavaani、と街を歩けば必然的に出会うメンツと曲をSpit!歪で荒削りながらもTrueが詰まったAlbumがここに完成。


    TRACK LIST :
    1. Intro
    2. TrueRhymeStory
    3. Gensou
    4. YOAKE
    5. ザンダカゼロ (feat. shavaani fromThat MeaningLess, MAC-T from FREE DIAL FOUNDATION)
    6. BlackBusiness (feat INISHALL-L from DRAMASICK, BIG CEE)
    7. Uzimushi
    8. WelcomeNegative
    9. Skit
    10. 真実と現実 (feat. K.M)
    11. 痛感 (feat. INISHALL-L from DRAMASICK)
    12. MemoryLane


    PROFILE :
    87年三重県出身。飛び出した先の岐阜の土地で目が飛び出るようなカルチャーと人(現HIKIGANESOUNDのメンバー達)と出会い遊び半分MICを握る事を選択。音楽だけじゃなく街中のカルチャーとLocalの空気を目と鼻と耳から吸収し口から放出するタイプの濁り気味な社会人。2016/11/11自身の1stSoloAlbum『TrueRhymeStory』をHIKIGANESOUNDからリリース。最近体重が100kgに到達し重み増すスタイルを追求中。

     
  2.  

    2017 5月9日 REFINE vol54 YOU Boi

    15才の頃からストリートダンサーとし活動。中部最大級のコンテスト【DANCE DYNAMITE】優勝経験等、名古屋を中心に各地で活躍。ダンスだけでなくキャリアを広げるべく2008年にDJ,MCの活動をSTART。Winter seasonはゲレンデDJとして活動し、SNOWBOARD World CupのDJを務めるなど多彩な現場での可能性を展開する。もともと体に染み付いている音楽の感覚をマイクでも存分に活かし、リズミカルにテンポよく喋るその様はまさに抜群。
    2010年にはClub DJ活動を本格的にSTART。その後もMCというスタイルは崩さず『MC&DJ』を存分に使いこなしながら、しがらみに囚われないプレイを展開。VDJをも駆使し体全体で楽しませる世代を越えたプレイスタイルにも深みを感じ心踊らされるであろう。
    さまざまな角度からオーディエンスを沸かす世界感はまさに圧感。DJ,VDJ,MC,Danceと全ての要素を兼ね備えた、まさに唯一無二の存在。ユーティリティDJとして名古屋を拠点とし大観衆のオーディエンスの心に響かせ続けている。

     
  3.  

    REFINE vol.54

    5月9日(土)最強IVENT REFINE vol54  GUEST DJにかつての盟友YOU Boiを迎え、DJ530 IKKIなど数々のホールを虜にしたPARTY MONSTERが小牧の町を熱くする!!ハウス、レゲエ、テクノ、トランス、ヒップホップ、 オールミックス等の最新の音楽、PM9:00からは野外BBQを開催し、来たお客様にお肉のサービスを提供いたします。ビリヤード ダーツなど遊んで踊れるCLUB ZOO   
    なおお肉には限りがございますので早めにお越しくださいませ。DJ YOU Boi 530  NAO KOYUKING DOUBLE-S A-2 KYORO IKKI PM21:00~MID MAN 2000YEN 2DRINKS WOMAN 1500YEN 2DRINKS ビリヤード ダーツ 無料開放!!

     
  4.  

    Shook Ones vol.2

     
  5.  

    ONE SIDE GAME vol 60